不定期日記
by piece-case
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ:物欲地獄( 39 )
c0042029_12272329.jpg以前から気になってた「i-PHONO mini」がヤフオクで手頃な値段だったので、買ってみた。
使ってみて…う〜ん、外使いはムリ。Bluetoothの通信距離はかなり長いらしいが、コイツの場合、遮断物にことごとく弱い。
送信機をズボンのポケットはおろか、胸ポケットに入れても、歩いているだけでプツプツ切れて、すごいストレス。
送信機のサイズも、旧型iPodに装着するようにできてるから、少々デカめ。違う送信機にしたら、接続切れも多少違うのかもしれない。

結局、10分くらいでこの前買ったMDR-NC22に戻した。
元々自宅で深夜作業中に使おうと思ってたから、良いんだけどね。音は思ってたより良いし…。

話は変わるけど、この記事…

アップル、ミニタブレットデバイスを開発とのうわさ--AppleInsider報道

AppleInsiderによると、Appleは「iPhone」や「iPod touch」向けに開発した「Mac OS X」を搭載したミニタブレットコンピュータを開発するプロジェクトを進行させているという。同サイトではこれを「Newtonの復活」と呼んでいる。Newtonとは、Appleが1990年代中頃に発売したPDAで、酷評されたが一部で熱狂的に迎えられた製品である。

 AppleInsiderの説明では、この機器はiPhoneよりも1.5倍ほど大きいスレート型で、高解像度のディスプレイとiPhoneと同じタッチスクリーンインターフェースを搭載しているという。また、1月のMacworldで見ることができるかもしれないとも述べている。

かなりのマユツバ物だけど、コレがホントなら…
ヨメを説得して「毎月1万の【iPod touch貯金】で貯まったら買ってヨシ!」のお墨付きを↑購入資金に変更する手続きをしなくては…。
まぁ、さんざん隠れていろいろ買ってるから、いまさらって気はしなくもないが…。
[PR]
by piece-case | 2007-09-28 12:56 | 物欲地獄
c0042029_1164732.jpg先日の台風の日、延長コードを買いにヨドバシに行った所、MX Revolutionが7,800円で売っていたため、思わず衝動買い。
もう長い事Logicoolのマウスを使っているので、コイツは気にはなっていたけど、マウスに12,800円は高いなぁ、と手は出さずにいた。
その日ヨメは別行動だったため、そそくさと自宅へ戻りコソコソと封を開けると…、ホイールが動きません。ハイ、初期不良。
さすがに台風の中、もう一度ヨドバシに行く気にはなれず、とりあえずTEL。
交換OKとの事だったので、台風開けに変えてもらい、使用してみて3日。気になる点がちらほら…。

まず、重さ。
電池式に比べれば軽いが、やはりワイヤードに比べると重い。
ブラウズなどには全然問題ないが、仕事で使うにはもうちょっと慣れが必要かな。
ただ以前買ったLX7 Cordless Optical Mouseよりは、全然慣れる余地はある。

次に、ボタン。
ボタン数が多いのは、色々と割り振れるので便利。
しかし、工場出荷時の設定が、オレの求めるものとは全然違う。
マウスのボタン押して「Spotlight」が立ち上がるのって、何か意味あるか?
結局キーワードはキーボードで打つんだから、キーボードで立ち上げりゃいいじゃん。
あと多ボタンマウスにありがちで、例に漏れずな「戻る」・「進む」ボタン。あれいらん。
タブブラウザ全盛の今、「戻る」使う機会が見つからない。
ExcelやらPowerPointで大量ページを扱う人には必要なのかな?

最後に、ホイール。
フリースピンモードだと、マウスを動かすだけで勝手にスクロールしてしまう事がしばしば。
クリック2クリックモードで、速度でフリースピンモードに切り替えに設定したら、かなり使いやすくなった。
サムホイールは、アプリ切り替えなのだが、なかなか思ったアプリを選択するのが難しく、逆に面倒くさい。

c0042029_1592346.jpgと、言う事でオリジナルカスタマイズ。
左クリック以外原型をとどめていないけど、なかなか使いやすくなった。
ポイントは、Macの場合あまり使わない右クリックをホイールボタンに設定したこと。
右クリックの概念が無かったころから、この設定してたんで、普通の右クリックだと逆に戸惑う。
それから、Sizzling Keysと組み合わせた「iTunes」の頭出し。コイツがなかなか便利。
作業中にいまいち気分に乗らない曲が流れても、手を離す事無くワンボタンで次の曲へいける。

初期設定のボタン配置は気に入らなくても、カスタマイズの柔軟性はそこそこあるので、使いこなせれば、値段に見合ったマウスとも言えなくもない。
[PR]
by piece-case | 2007-07-20 02:14 | 物欲地獄
c0042029_0445158.jpgiPodを買って一週間あまり、付属品だけでも十分使えるのだが、巷にはいろいろとアクセサリーが売っていて、アレもコレもとついつい買ってしまう。
一週間で、結局本体と同じくらいの金額の買い物をしてしまった。

c0042029_172938.jpgまずは、なんといってもケース。
革製や、シリコン製などいろいろとあって悩ましい所だが、散々悩んだ結果、ミヨシとかいうメーカーのクリアケースを購入した。
決め手はホールドスイッチ。他のケースは、ホールドスイッチの部分が、切り抜かれているか、もしくは使えないようになっているものが多いのだが、コレは操作しやすいスライダーがついている。
切り抜かれているケースでも使えないことは無いと思うのだが、そもそも本体のホールドスイッチは爪を立ててスライドするような仕組みなので、ケースの厚みがプラスされると操作しづらいのは目に見えている。このケースのスライダーなら、自分のデカイ手でも難なくスライドできるので、なかなか使い勝手が良い。
見た目も透明度の高いクリアケースなので、iPodの外観も損なわれないし、裏にストラップホールも付いているので、後でカラビナでも付ければもっと使いやすくなるかな。
Dockが使えないけど、今の所使う予定は無いので、それほど問題では無い。

c0042029_1191925.jpgつづいてヘッドフォン。
SO903iに付いていたイヤホンの音が結構良かったので、それを使っていたのだが、ケーブルがY字型のため、汗をかくとホッペや首にペタペタくっつくし、タバコを吸えば燃えそうになるし、何か食おうとすると一緒に食っちゃったりして、微妙に使いづらいなと思い新調することにした。
当初、Bluetoothでワイヤレス化をもくろんでいたのだが、ネットで調べても音飛びが激しいなど、あまりいい評判は聞かないし、どこのショップでも試聴できないので断念。
i-phono miniDR-BT30Qあたりを狙っていたのだが、送信機も合わせるとそこそこの額になるのに、試聴できないのは、どうかと思う。
とりあえず、Bluetoothは置いといて、ちょっと良いイヤホンを買うことにした。
音質を考えればオーバーヘッドやネックバンドの方が良いのだろうが、携帯性を考えると食指が動かない。
BOSEとかaudio-technicaとかの高級ヘッドフォンもアリかなと思ったけど、残念ながらそこまでいい音を聞き分けられるような素敵な耳は持ち合わせていない。最近電車での移動も増えてきたことだし、というか、そもそもそのためにiPod買ったようなものなので、ノイズキャンセリングを買うことにした。
携帯性を考えてコンパクトな物…、結局またSONY。なんだかんだ言ってSONY信者だなぁ、俺。
Apple&SONY信者。ただのミーハーみたいだ。
何はともあれ、早速聞いてみると…、コレはヤヴァイ。確かに外音が聞こえない。いや微かに聞こえるのだが、音楽に集中していると全く分からない。

c0042029_261093.jpg多分、声を掛けられても分からないだろうし、電車は気を付けてないと乗り過ごす。
「音楽を聞く」という部分に関しては良いのだろうけど、生活する分にはかなり不便かも。
まぁ、スイッチを切れば普通のイヤホンになるから、必要な時は切れば良いんだけど…。
それと、コネクタが若干ケースに干渉する。危ないかなぁ〜とは思っていたけど、やっぱり根元まで入らない。使用する分には特に問題は無いけど、なんか残念。
音は良いんで、ヨシとするか。

c0042029_2134335.jpgとまぁ、ついつい買い漁ってしまうのだが、実は480円のコイツ(ケーブルホルダー)が一番役立っているかも…。
[PR]
by piece-case | 2007-07-06 02:24 | 物欲地獄
c0042029_150587.jpg相変わらず300超HPが終わらない。
さらに、昨年もやったイベントのHPが被ってきた。納期ほぼ同時。
まぁ、イベントの方は10月開催だから、最初はプレサイト程度なのだが、もう1件がかなり大変なもんで、なかなか作業に入れない。
そんなこんなで、エントリサボって早1ヶ月弱。
その間、子供の運動会で思いっきり土方焼けしたり、MacBook Proの新しいのが出たり、iPhoneの発売日が決まったりと、色々書きためたいことはあったのだが、書く気力がまったく起きない。
そんなクソ忙しい最中、携帯が壊れてしまった。
iモードボタンがもげた。さらに鍵の閉まったビルの裏側に転げ落ちた。
SO902iはソニエリの初のFOMAということで、動作が遅いとか、ボタンの効きが悪いとか、動作が遅いとか、電池の持ちが悪いとか、動作が遅いとかで、世間的には結構散々な端末だったのだが、ストレートでデザインもそこそこ、ボタンの配置も慣れてしまえば結構使いやすい、どんな状態でもキーロックできる(この機能はすこぶる便利だった)と、自分にとっては中々良い携帯だった。動作の遅さに慣れることは最後まで無かったが…。

まぁ、機能的には事足りてるし、修理しようかなぁとDSに行ったのだが、「前面パネルの総取り替えになるので2,400円かかります。納期は2週間後です。中のデータは全部消えます。」だとさ。
すぐ貰えるんなら2,400円払っても良いけど、2週間かかるってのがどうも引っかかったんで、その場は退散。
じきにSO903iTVが出ることだし、奮発して買っちゃおうかなぁなどと、ヨメに聞かれたらただじゃすまない妄想をしていたのだが、実際問題iモードボタンが無いのはかなり不便。
まず、もちろんiモードにつなぐのがメンドクサイ。また、メールの送信ボタンでもあるので送信できない。小指を無理矢理ねじ込めば押せないことは無いのだが、端から見てとても異様。

仕方ないので、SO903iを買うことにした。
一番最初にFを買った以外は、ず〜っとSO。別にソニー信者では無いし、ソニータイマーの恐ろしさも知っているのだが、POBoxの使いやすさに慣れてしまっているので、今更他のを買うのもねぇ。Pはそもそもブランドが嫌いだし…。SHにはちょっと引かれるが…。

c0042029_229875.jpg正直SO903iのデザインはいただけないと思っていた。
というか、買った直後もそれは変わらなかったのだが、実際使ってみると、それほど苦にならない。無難にクロを選んだのが幸いしたのか…。
手に取って、最初に思った感想は、『デカイ』
今まで、SO902iのちっさいボタンをデカイ手で操作してたもんだから、感覚がつかめない。
画面のデカさより、逆に押し辛いっていうか、キーピッチの広さが気になった。

とはいえ、やっぱり最初のFOMAに比べれば大分洗練されている。
まず、動作がSO902iに比べて段違いに早い。まだそれほど使い倒してはいないが、この差は歴然だと思う。
それから、電池の持ちもかなり伸びた(と思う)。
SO902iは1年以上使っていたので、劣化がかなり進んでいたのだろうが、朝満充電しても夜には1つ若しくは0になってしまっていたのが、全然減らない。1年後は分からないけど…。

ミュージックプレイヤーが着いてるのも便利っちゃ便利なんだけど、転送がなんだかんだとメンドクサイ。
USBも1.1みたいだし。Macから転送すると、曲情報が消えちゃうので、Paralells上でSONIC STAGE使って転送するのだが、コイツがめっぽう遅い。
というかSONIC STAGEの曲の取り込み自体がめっさ遅い。改めてiTunesはよくできてると思う。

とはいえ、外出時に音楽が聴けるようになったのは、結構良いかも。iPod死んだままだし。
でも、メンドクサイんだよなぁ。
shuffle買っちゃおうかなぁ。っていうかさっさと日本でもiPhone出してくれ。iPhoneならソフトバンクでも許す。

なんて久方ぶりのダラダラと長いエントリ…、実は買ったの1週間以上前だったりする。
[PR]
by piece-case | 2007-06-19 02:49 | 物欲地獄
c0042029_233583.jpgついにCS3の日本語版が発売になるそうだ。
今回から、スイートにMacromedia製品も加わることもあって、ソフトの構成もさらに魅力的になったが、いかんせん高けー!!
まぁ、一昔前に比べれば、それでも安くなったとは思うんだけどね…。
自分としては、「Design Premium」が激しく欲しいところだが、ちょっとスイートには手が出ないかなぁ…。
ちょっとずつ買い集めて揃えていくしか無いか…。
ウチにあるIllustrator・photoshopも、アップグレードポリシーギリギリなバージョンだし、CS4が出る前にはなんとか…。まずはフォトショかな、「Extended」の機能はいらんから、アップグレード26,000円也。

ホントは「Dreamweaver」が一番欲しいんだけど、前にも書いた通り、アップグレードポリシーが微妙。
ただ、AdobeのHPで気になる一文を発見。
…ボリュームライセンスやアカデミックライセンスのアップグレードには別途手続きが必要です。
もしかして、アカデミックからアップグレードできる?それともアカデミックからアカデミックへの単なるアップグレードのみ?う〜ん、3万くらいでアップグレードできるなら、さっさとしちゃいたいんだがなぁ…。

c0042029_2398100.jpgAdobe Systems
Adobe Systems ニュースリリース
Adobe Creative Suite 3 Design Edition
アップグレード早わかり表[PDF]
IT Media:アドビ史上最大の製品発表—「Creative Suite 3」日本語版
[PR]
by piece-case | 2007-05-09 02:50 | 物欲地獄
c0042029_2213066.jpg最近iMacの調子が“びみょ〜に”おかしい。
特にネットワーク関係。接続が非常に遅かったり、アフェリエイトの仕事で貼ったバナーをクリックすると、なぜか「Internal Server Error」が表示されたり…。
出先のiMac(同スペック)に比べてもアプリケーションの動きも若干緩慢。
ネットワークの問題に関しては、プロバイダが原因ということも考えられるが、忙しくなる予定だった仕事もストップしているし、今日・明日・明後日とヨメ&子供×2はヨメの実家に行ってるし、思い切って再インストールしようと考えた。
ついでにBootCampも導入しちゃおうかなぁ…。
まずはシステム退避用のHDDを買わなくては。
希望としては、ブートできるFirewire接続、PC連動電源、容量は160〜300GBもあれば充分。
ってことで、仕事の合間の約2時間を使ってアキバを疾走。メーカー品はFirewire接続だとちょっと高めになるので、HDDケースと内蔵HDDを買うことにした。
ちょっと前にもBootCamp用に内蔵HDDを買ったばっかりだったのだが、データを整理していたらいっぱいになってしまったので、改めて購入。その購入した店が、そこそこ安かったので今回もそこで購入。

c0042029_240082.jpgさて、問題はケースだ。なかなかお眼鏡にかなう品物がない。
唯一上記の希望に添う製品があったのだが…、
「CENTURY 1分BOX COMBO」
ダメだ、このカッコ悪さがどうしても許せない。
プラスチックのOA機器はホコリがこびりついて黒く変色するし…。

さんざん悩んだあげく、秋葉館オリジナルのFRONT ATTACKを購入。PC連動電源じゃないのと、スイッチ部分のプラスチック感がイマイチだが、まぁそこは妥協。7,980円也。250GBのHDD7,980とあわせて、しめて15,960円…。思いのほか高くついてしまった。

さてさて、システムの退避スペースもできたことだし、再インスト〜ル開始♪
と思ったのだが、至急の仕事が発生してしまい、おあずけ状態。
それが先週土曜日の出来事。

で、昨日!
別件でGoogle検索していると「IntelMacはUSBからでもブート」できるとの情報をGET!
 ・
 ・
 ・
はい、大・失・敗です。
USBなら1万切ってもソコソコの買えるのに…もう、かなり意気消沈。
[PR]
by piece-case | 2007-04-03 13:40 | 物欲地獄
c0042029_12272010.jpgWeb制作の仕事をするにあたって、かなり重宝しているParallels
ただ、やっぱり起動すると動作がかなり重くなることもあって、常時起動というわけにもいかない。
ゲームとかパワーの必要なソフトもムリだし…。まぁ結局やる暇なんて無いんだが…。
頃合いをみて「Boot Campできちんとwin環境作りたいなぁ。」なんてVista買ったはいいが、放置したまま既に1ヶ月が経過。

そんな折、こんなソフトが登場。
CrossOver Mac 6.0
説明を鵜呑みにするのであれば、かなりいい感じではあるが、なにぶん昨日発売されたばかり。ググってみても、betaのレビューはあるが、alphaの情報は見つからない。
betaのレビューもそれほど酷評ではないが、実務に耐えられるかは微妙なところ。
値段も手頃なので、人柱になるって手もあるが、とりあえずParallelsが思った以上にイイ仕事してくれているので、しばらくは動向を見てみようかと思う。

それにしても、1〜5はいつ出たんだろう。IntelMacが出てからそれほど経ってないと思うんだがなぁ…。
[PR]
by piece-case | 2007-03-27 12:36 | 物欲地獄
c0042029_0544794.jpgVistaでR。
先日BootCamp用に買ったXPに、アップグレード申込書がついていたので、とりあえず買ってみた。アップグレードに際して、領収書やレシートが必要だったのだが、ヤフオクで購入したため手元になく、購入元に発行してもらうというひと手間がかかったが、それほどの問題も無く申し込み完了。
ただカード決済のためか、「申込完了」のメールが届くまでに3週間ほどかかった。
しかもメールには「3週間以内にお届けします」と書いてあったにも関わらず、翌日に届いたので、かなりフイを突かれてしまった。
ともあれVistaが届いたわけだが、年末からず〜っと忙しく、まだXPもインストールしていない。
いつになったらVistaデビューできることやら。
BootCampも良いけど、いっそのこと自作にチャレンジしてみようかな。
それほど急を要していないので、それこそ完成するのはいつになるか見当もつかないけど…。
[PR]
by piece-case | 2007-02-25 01:08 | 物欲地獄
ハードディスクが散らかってきたので、秋葉で250GBの内蔵HDDを購入。
ニコイチの片側が開いていたので、今まで他のケースに入れていた120GBHDDを移動。
開いたケースに250GBを突っ込んだ。
ニコイチには既に160GBのHDDが入っていたので、容量は違うがRAIDを組んでみた。
組んでみたと言ってもOSXの場合、ディスクユーティリティでドラッグするだけだからあっという間にできてしまうのだが…。
40GBはムダになってしまうけど、仕事のデータをミラーリングできるので、今後かなり安心。
今度160GB買ってこようかなぁ。
250GBもBootCampの退避用に買ったつもりなんだけど、整理してたら結構使っちゃって、足りなそうだし…。

それにしても、先日200ページ超のホームページ制作が入ったばっかりだっていうのに、データの移動・削除で丸一日かかってしまった。
[PR]
by piece-case | 2007-02-08 19:25 | 物欲地獄
c0042029_181413.jpg
こんなのが出るらしい。
前回のSO903iには食指が動かなかったけど、コレはちょっと欲しいかも。
デザインもSHっぽく悪くはない。
とは言え、フリーになってほぼ自宅にいるので、外でTVを見るって機会もそれほど無いか…。
やっぱり見送りかな。
[PR]
by piece-case | 2007-01-16 18:33 | 物欲地獄
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30